虫歯・歯周病治療

CARIES

患者さんの痛みの負担が少なくなるように工夫をしております。また、できるだけ歯を削らないのは当然のこと、一度治療した箇所をできるだけ長い間使い続けられるように丁寧な治療を心がけています。
見た目や機能性を気にされる方には、セラミックによる治療を選択していただくことが可能です。

治療のポイント

POINTS

痛くない!~表面麻酔の実施と浸潤麻酔の技術力~

歯を削ったり歯周病治療をする前には、場合によって痛み止めの注射をしますが、当院では、注射の前に表面麻酔を行うことがあります。表面麻酔とは無痛麻酔とも言われており、注射をする部位に塗り薬をすることで、注射をした時のチクッとする痛みを減らすことができます。また、浸潤麻酔薬の注入スピード、患者さんとの呼吸を合わせるなど、麻酔の技術に定評があり、他院で痛み止めの注射が効かなかったという方も当院だと痛みなく治療ができたと驚かれています。

やり直さない!~長期的な予後やかみ合わせを配慮~

使用する材料によっては、治療した直後はよくても、時間がたつと歯の破折や変色や劣化、二次的な虫歯が起きやすいものもあります。また、その歯だけでなく、お口全体のかみ合わせや生活習慣も考慮して治療しております。セラミックなどの保険外治療の場合は、高額になりますが、見た目もよく耐久性や精度も優れております。無料保証期間を設けており、安心して選択できるようにしております。

早く治療が終わる!~来院回数を激減させる最新機器の導入~

歯科治療は、通院に回数がかかる、と言われることがあります。確かに、お口の状況によっては時間や回数がかかる場合もあります。その中でも根管治療と呼ばれる神経の治療は、従来の方法だと回数がかかり、途中で治療をフェードアウトしてしまう方もいました。しかし、当院で使用している「キツツキコントラモーション」という最新機器の導入により、従来以上の治療結果を出しつつも、劇的な治療時間・回数の軽減を実現させています。

型取り不要で安価にセラミック治療ができる!~メタルフリー治療~

今までは、セラミックの治療を行う場合は、高額な費用と1週間以上の製作期間(納期)が必要でした。しかし、デジタル専門の歯科技工所との連携により、従来より安い費用で、ほぼ同じ品質のセラミック治療が、型取り不要で早ければ即日完成もできるようになりました。

こんな人にオススメ

  • 歯が痛い、しみる
  • ズキズキする、咬むと痛い
  • 痛み止めの麻酔が効きにくい
  • 歯ぐきが腫れている
  • 銀歯を白いものに変えたい
  • 昔治療したところが変色してきた
  • 詰め物がとれた、外れた
  • 治療の選択肢を聞いてから治療したい

治療の流れ

FLOW

1

正確な診査・診断を行い、治療の必要性・選択肢を伝える。

レントゲン検査や視診、触診などにより虫歯の有無を確認し、患者さんに治療の流れ・回数・治療の選択肢を伝え、治療の方向性を決定します。
矢印
2

表面麻酔・浸潤麻酔等の痛み止めの麻酔、恐怖心が強い方には静脈内鎮静法を行ってから治療を行う。

治療中に痛みがでる場合がありますので、痛みの負担を減らずために、虫歯の大きさによっては、表演麻酔・浸潤麻酔を行ってから治療を行うことがあります。また、歯科治療が怖い方には、笑気吸入鎮静法や静脈内鎮静法を使った歯科治療を保険適用で行うことができます。
矢印
3

治療を行い、治療後の歯を鏡を見て確認いただく。その日の注意事項も伝える。

治療中も極力、今、何をしているのかを伝えながら、治療を進めていきます。治療後は、今日の治療について説明するとともに、患者さんに手鏡を見ていただき、治療後の歯を確認するとともに、生活の上での注意事項を説明していきます。

まずはご予約・お問い合わせください!

料金の目安

PRICE

1ダイレクトボンディング
16,500円 ~ 22,000円

治療のメリット
1. 歯を削る量が少なく、歯にやさしい
2. 自然な歯を再現できる
3. 短時間で治療できる 45分~60分
4. 良心的な治療費 2万~3万

デメリット・副作用
多少変色する恐れがあります。
長期の使用により多少の変色や艶の消失がみられます。
定期的なメンテナンス(再充填や再研磨)により、変色を改善することは可能です。
変色を避けたいケースではセラミックで治療を行う必要があります。

治療期間
45分~60分

2セラミックインレー
66,000円

治療のメリット
天然歯に限りなく近い審美性を再現できる
二次虫歯が起こりにくい
白さが長持ちする
金属アレルギーのリスクがない
歯茎の黒ずみの心配がない

デメリット
割れることがある
保険がきかない自費診療である
神経を抜く治療をする場合がある
治療期間中は痛みを伴うことがある
セラミックは一生ものではない
セラミック治療後も虫歯・歯周病予防は必要

治療期間
45分×2回程度 即日完成~2週間

3セラミッククラウン
110,000円

治療のメリット
天然歯に限りなく近い審美性を再現できる
二次虫歯が起こりにくい
白さが長持ちする
金属アレルギーのリスクがない
歯茎の黒ずみの心配がない

デメリット
割れることがある
保険がきかない自費診療である
神経を抜く治療をする場合がある
治療期間中は痛みを伴うことがある
セラミックは一生ものではない
セラミック治療後も虫歯・歯周病予防は必要

治療期間
45分×2回程度 即日完成~2週間

注意事項

注意事項

セラミックインレー2年 セラミッククラウン3年 6か月に1回以上のメインテナンスに来院することが条件で、無慮保証期間を設定しております。

よくある質問

QUESTION

一旦銀歯の被せ物にしてから、セラミックにすることはできますか?
はい、できます。しかし、リスクもあります。一つは、最初からセラミックにする時に比べて、トータルの治療回数が増えること。もう一つは、歯を削る量が若干増えてしまうことです。セラミックス治療の場合は、カード払いもできますし、分割払いが可能な場合もあります。しっかりと検討ください。
銀歯とセラミックだとどちらが長持ちしますか?
これは非常に回答が難しい質問です。銀歯は歯と合着する、セラミックは歯と接着する、という表現をします。つまり、セラミックの場合は、歯との隙間が非常に少なく、境目から虫歯になることが少ないと言われています。また、汚れをはじく性質があるので、二次的な虫歯になることが少ないと言われています。
麻酔が効きにくいのですが大丈夫ですか?
麻酔の注射が効きにくい場合は、確かにあります。しかし、当院の歯科医師は、歯科麻酔に精通しているため、適格な場所に適格な量の麻酔を入れる技術があります。他院で痛み止めの注射が効かなかったことが理由で当院に転院されてくる方も多いのですが、ほぼすべての方が痛みなく治療を行えています。
マリコ歯科クリニック
代々木駅
徒歩 1

〒151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷5-23-2 藤原建設ビル2F

診療時間
09:30 ~ 13:00
14:30 ~ 19:00 ×
  • ☆ 早朝診療 07:30 ~ 09:30
  • ◎ 深夜診療 14:30 ~ 20:30
  • △ 第一土曜日の午前中は矯正歯科のみの診療となります。
  • 電話受付は、平日 9:30 ~ 19:00 まで対応しております。